「そして、知価社会がはじまった。」 “知財の伝道師” WIPO日本事務所長 澤井智毅 氏インタビュー(前半)

<略歴>世界知的所有権機関(WIPO)日本事務所長、特許庁審査第一部長、第二部長、調整課長、国際課長、審査官、審判官、JETROニューヨーク知財部長等を歴任。特許庁では、特許制度改正、意匠制度改革、審査処理対策、国際制度調和等を推進。現職にて、知財制度の普及啓発や国際出願制度の促進、日本政府や裁判所との連携に注力。日本商工会議所知的財産専門委員会学識委員。 ―知財との出会いについてお聞かせください…

トレンドワード

  • メタバース 仮想空間
    メタバースとは、ネットワーク内に構築された3次元の仮想空間のことで、最近はメタバース関連のニュースを見ない日がないほど話題になっているワードです。近年はMicrosoftをはじめとする大企業が次々とメタバースに関する事業を発表するとともに、特許を出願しています。

  • ドローン
    ドローンは無人で遠隔操作や自動制御によって飛行できる航空機のことで、製造業をはじめとしたさまざまな産業での活用が期待されています。JALやANAなどのさまざまな企業がドローン事業に参入するなど盛り上がりをみせています。

  • AI ロボット
    AIの導入が各業界において広まってきています。AIもさまざまな活用のされ方がありますが、ロボット分野におけるAI技術の進歩には目を見張るものがあります。

  • EV 電気自動車
    近年、欧州をはじめ世界中の自動車メーカーがEVの開発に力を入れています。周辺技術などを含めて知財情報をキャッチアップしましょう。

  • NFT
    エイベックス、IBMも参入したことで有名なNFT(非代替性トークン)。デジタルアートなどをマネタイズへと繋げる技術であることから、安全に財産保護・活用を実現するものとして注目されています。

知財ニュース

IPマーケットプレイスセレクション

ピックアップ知財&CEO

JETRO 知財ニュース

知財セミナー

IP求職・求人

お知らせ

特許分析とグローバルイノベーションAOS 2022 June

クラウドデータ、システムデータ、リーガルデータ、AIデータなどのデータアセットマネジメント事業を展開するAOS データ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社⻑ 春⼭ 洋)は、新たに開設したWebinarABCセンター主催で「特許分析とグローバルイノベーションAOS 2022 June」ウェビナーを開催いたします。 企業が自社知財の価値を高め、国際的に存在感を示そうと考えるとき、グローバルイノベー…

知的財産権の保護とデータ活用AOS 2022 May

クラウドデータ、システムデータ、リーガルデータ、AIデータなどのデータアセットマネジメント事業を展開するAOS データ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社⻑ 春⼭ 洋)は、新たに開設したWebinarABCセンター主催で「データの利活用による知財戦略 AOS 2022 March」ウェビナーを開催いたします。 近年「無形資産」や「知的財産」が、外縁の広い概念として認識されることが一般的になりま…

グローバル貿易紛争時代と知財保護戦略 AOS 2022 April

クラウドデータ、システムデータ、リーガルデータ、AIデータなどのデータアセットマネジメント事業を展開するAOS データ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社⻑ 春⼭ 洋)は、新たに開設したWebinarABCセンター主催で「データの利活用による知財戦略 AOS 2022 March」ウェビナーを開催いたします。 ウェビナー概要 グローバル貿易紛争時代に突入したと言われる現代において、知財保護戦略…